ゲノラボについて

ゲノラボは、遺伝に対する正しい知識の浸透と、遺伝の研究に関する動向をできる限り分かりやすくお伝えすることを目的に遺伝に関する様々な情報を管理人自らが研究し提供させていただきます。

ゲノラボの構成について

ゲノラボは大きく以下の6つのカテゴリーから構成しています。

遺伝の基礎知識

日本人は遺伝という言葉を聞くと、まず親から子へ引き継ぐ遺伝継承の意味合いを感じ取る方がほとんどではないでしょうか。
この遺伝継承という捉え方すべてが間違っているわけではありませんが、遺伝のすべてが遺伝継承かというとそうではありません。
正確には、『親から受け継ぐ絶対的な遺伝継承の要素』と『ひとりひとりが生まれながらに持つ先天的な多様性』、そして該当の人を取り巻く後天的な環境要因』が織り合わさってはじめて遺伝となります。
詳細は遺伝の基礎知識にて説明しておりますので、遺伝に関する誤った解釈を防ぐためにはじめにご覧いただければ幸いです。

>>遺伝の基礎知識

遺伝と体質

遺伝と体質では、疾病を除く体質と関係する遺伝子に着目した情報をご紹介させていただきます。

>>遺伝と体質

遺伝と性格

遺伝と性格では、疾病を除く性格と関係する遺伝子に着目した情報をご紹介させていただきます。

>>遺伝と性格

遺伝と病気

遺伝と病気では、病気と関係する遺伝子に着目した情報をご紹介させていただきます。

>>遺伝と病気

遺伝コラム

遺伝コラムでは、体質や性格、病気に該当しない遺伝や細胞のメカニズムに関する情報をご紹介させていただきます。

>>遺伝コラム

医療分野への応用

医療分野への応用では、遺伝学の医療分野への応用事例をご紹介させていただきます。

>>医療分野への応用

ゲノラボで提供する情報のソースについて

当サイトの作成にあたって、可能なかぎり正確な情報を提供するため以下の情報ソースを参考に記事を執筆しています。

文献

⑴トンプソン&トンプソン遺伝医学
⑵遺伝医学やさしい系統講義18講
⑶学んでみると遺伝学はおもしろい
⑷科学雑誌Newton
⑸遺伝マインド 安藤寿康
⑹その他信頼おけると判断した文献

ウェブサイト

⑴National Center for Biotechnology Information Human Genome Resources
⑵NBDC(バイオサイエンスデータベースセンター)
⑶VaDE(ゲノム情報データベース)
⑷その他信頼おけると判断した他サイト様の情報

ゲノラボの記事の転載・引用について

当サイトの記事を転載される場合は下記の引用ポリシーに沿ってご使用願います。
⑴引用(転載)部分は必ずblockquoteタグで囲むこと
⑵当サイトのトップページへのリンクつきで引用(転載)すること

免責事項について

当サイトでは遺伝という非常に繊細な情報を取り扱う性質上、信頼性の高いソースを元に記事を執筆するなど内容の正確性について最新の注意を払っておりますが、万が一内容に誤りが存在した場合についてもいかなる損害も負うものではありませんので、あらかじめご了承ください。

なお、遺伝と体質、遺伝と性格、遺伝と病気の個別ページで記載する特定のSNPについて、各記事内でご紹介している遺伝子検査サービスで同一のSNPが検査されることを指し示すものではございませんので、あらかじめご了承ください。

また、当サイトでご紹介している内容について、予告なく修正・変更を行う可能性があります。内容の修正・変更によって生じたいかなる損害も負うものではありませんので、あらかじめご了承ください。

最後に、当サイトでご紹介する記事はヒトの優劣を決めるものではありません、遺伝によりヒトが形成されているということは紛れもない事実ですが、実際は遺伝要因と環境要因が混ざり合ってはじめてヒトのカラダやココロなどの個性が決定されているということをご理解のうえ当サイトの記事をご覧いただければ幸いです。

ページ上部へ戻る